ホーム > 交通事故治療

交通事故治療

交通事故に遭ったときの症状

交通事故に遭ったときの症状

交通事故治療の中で最も多いのが、むち打ち症です。筋肉が準備をしていない状態で急に衝撃を受けることで、筋肉組織が傷んでバランスが崩れてしまいます。そして、肘などに衝撃が加わり、関節を痛めてしまうこともあります。

このような分かりやすい症状だけでなく、手足の痺れ、目眩、吐き気、頭痛、耳鳴り、首が回らないといったケースも多々あります。

専門治療で早期回復し、後遺症を残さない

専門治療で早期回復し、後遺症を残さない

交通事故に遭ったときは痛みがなくても、後から症状が出てくることがあります。また、痛みを感じていても、時間がないなどの理由で治療をせず、数年経ってから後遺症に悩んでいらっしゃる方もいます。

交通事故後、最も大事なことは早期に治療を始めることです。整骨院では、身体の構造に基づいた専門的な治療を継続して実施することで、身体を回復させていきます。適切な治療を受けて、後遺症のリスクを減らすようにしましょう。

  • 整形外科に行ったらレントゲンを撮影し、湿布を貼っただけで終わってしまった。
  • 骨折はしていないようだが、痛みがある。
  • 身体を動かすと違和感がある。

このような悩みをお持ちの方は、一度、ご相談ください。

交通事故から治療までの流れ

交通事故から治療までの流れ

事故後は、できるだけ早くお越しください。
時間外でも対応しますので、お気軽にご連絡ください。 電話:04-7128-0303)

問診や患部の診察をおこないます。

問診や患部の診察をおこない、患者様の症状に合わせたプログラムを立て、治療の流れをお伝えします。ご不明な点、不安な点があればお気軽にご祖談下さい。

様々な治療機器や院長の手技による治療をおこなっていきます

基本的には手技をメインとした施術を行います。また、患者様の症状や体質に合わせて様々な治療機器も使用致します。早期回復という同じ目標を目指して頑張りましょう。

完治するまでは、根気よく何度も通院することをお勧めします。自賠責保険を使えば患者様の自己負担金は0円で治療を行えます。

七光台名倉堂整骨院04-7128-0303